ラーメン探訪 #53 ラーメン大戦争西新宿店

Ra-mendaisensou-kanbanグルメ

ラーメン大戦争の西新宿店がオープンというのを見かけ、2022年5/23(月)オープン初日に行ってみました。

自分が行った時には特に列もなくスッと入ることができました。

最近にしては珍しく、券売機で食券を買うのではなく、店員さんがオーダーを聞きに来るスタイルです。

なので、着丼時に伝票が渡されて、レジでのお会計となります。

ラーメン大戦争 −THE RAMEN WAR−
大行列のラーメン店「人類みな麺類・くそオヤジ最後のひとふり」などを手がけるUNCHI株式会社の系列店!せんば心斎橋・神戸三宮・尼崎にて営業中。
heiwaoomori-5mai-nitamago

平和大盛チャーシュー5枚+とろ~り半熟煮玉子

daisensou-menyu

メニューに『大魚醤油ラーメン「朝一でつくる醤油」と「名古屋コーチンのスープ」を合わせた、あっさり鰹だし醤油ラーメン。』て書いてあるのですが、どれがホント?の味?

おそらくですが、醤油ベースのタレで名古屋コーチンのスープと鰹だしのスープを合わせたWスープなのだと思います。

味的に名古屋コーチンのスープよりも甘みの強い鰹だしスープの方が印象に残る味です。醤油タレはそこまで強くなく、全体的に鰹だしの甘さが引き立つようにバランスをとっているみたいです。

麺は中太ストレート麺で全粒粉が入っているようで茶色い斑点のようなものが見えます。

ツルモチ食感で食べやすいのですが、柔らか目であるのと湯切りがしっかりされていないのか少し水っぽく感じました。

大盛が無料だったので大盛でオーダー。

量的には最近では珍しく通常の一人前の1.5玉くらいだと思われます。

heiwa-menage

トッピングは細切りネギ、メンマ、薄切りチャーシュー、煮玉子。

細切りネギは香りよく、甘みのあるスープに飽きが来ないように口の中をすっきりさせてくれます。メンマは甘めにたかれていて、柔らか仕上げです。

薄切りチャーシューは丼の周囲に引っ掛けるようにトッピングされています。スープに使っているところは熱が入り、じんわりと脂が解けてトロッと食感になります。

ただし、チャーシューが冷たいのか5枚のせるとスープは少し冷めてしまいます。多くても3枚くらいまでにしておけば冷めないですかねー。

全体的に上品な甘さでまとめられています。

店舗情報

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿8丁目19−1

TEL:03-6908-7870

営業時間:11:00~15:00、17:00~22:30

定休日:無休

場所がもうやんカレー大忍具 (西新宿)店の隣です。

以下の記事はもうやんカレー利瓶具(西新宿)の記事です。

おまけ

ラーメン大戦争はもともと大阪の店舗がメインで展開されてきたフランチャイズ店舗です。

UCHI株式会社が運営しているフランチャイズチェーンで、ほかにも「くそオヤジ最後のひとふり」や「人類みな麺類」などと同じグループになります。

ラーメン大戦争は大阪ラーメンということで甘みのあるスープをメインにしているとこと。

店舗デザインにも力を入れていておしゃれで個性的な店舗になっています。

Facebook
https://www.instagram.com/daisensou_nishishinjyuku/

コメント

タイトルとURLをコピーしました