【映画を楽しむコツ】vol.71「スーパーマン」シリーズ編【Amazonプライムビデオ】【U-NEXT】

コンテンツ

皆さんはスーパーマンというヒーローがどんなヒーローか詳しくご存じだろうか?

なんとなく「空を飛び、怪力で、その正体は新聞記者のクラーク・ケント」くらいですかね?

幼少の頃映画を観て衝撃を受けました。スケールの大きさにクラクラしたものです(笑)

実はヒーローたちは少し深堀りすると面白いので、より楽しめるように少し深堀してみようと思います。

※2022年2/19に情報追記しています。

作品概要

1938年コミック誌アクションコミックスで初登場。

キャッチフレーズは「空を見ろ! —鳥だ! —飛行機だ! —いや、スーパーマンだ!」Look! Up in the sky! It’s a bird! It’s a plane! It’s Superman!

1948年「連続活劇スーパーマン」が実写映画第1作目。

1979年「スーパーマン」が世界的に大ヒット。4作目まで製作されます。

2006年「スーパーマン リターンズ」。

2013年「マン・オブ・スティール」が公開。これも大ヒット。

その後「マン・オブ・スティール」の世界観を継いだ映画・ドラマ作品が製作されて現在に至ります。

DCヒーロー作品もマーヴェル作品と同じように「アース」というマルチヴァースに似た概念でいろんな世界線があるという設定になっています。

スーパーマンの能力(スーパーパワー)

  • 空を飛べる(宇宙空間も自在に航行する事が可能。重力場を操って飛んでいる様子。速さは最高で時速800万Km。地球の自転を逆転させ時間を巻き戻したことがあります。)
  • 40メガトン核爆発にも耐えうる耐久性(銃弾はもちろん効かず、眼球に当たっても一切傷つかないシーンもある。宇宙空間で太陽の光にさらされても平気。というかエネルギーを吸収します。)
  • 80万トンの物体を持ち上げる怪力(墜落する飛行機をキャッチして地上にそっと下ろすくらいは難なくこなします。)
  • 銃弾やナイフ、その他高速で移動する物体を見切る動体視力。
  • 鋭敏な視覚(望遠、赤外線、X線を見通し、透視も出来る。ただし鉛は透視できません。)
  • ヒートビジョン(目から熱戦を放射出来ます。)
  • 鋭敏な聴力(遠くの特定の人の声や鼓動の音を聴き分ける事が出来ます。)
  • スーパーブレス(吐き出した息で物体を凍結させる。吸い込んだ空気を肺で圧縮して液体窒素を作ります。)
  • 太陽エネルギーが力の源。(太陽の光を身体に受けていれば本当は食事の必要なし。「黄色い太陽」の太陽光で数々の能力を発揮しています。
  • 人間と同じように肺呼吸していますが、空気を肺で圧縮して大量に保存し宇宙空間など空気のない場所でも行動できます。

無敵に思えるがしっかり弱点もあります。

  • クリプトナイト(スーパーマンの故郷の惑星クリプトンにある鉱石。クリプトン人が近づくとまずめまいを起こしスーパーパワーが失われ、ひどければ絶命してしまします。
  • 「赤い太陽」(クリプトン星が周回していた年老いた太陽の事。先述の「黄色い太陽」は若い太陽で、年老いた「赤い太陽」はクリプトン人はパワーを得られず地球人同様となってしまう。
  • 魔法(精神に影響を及ぼす魔法攻撃にはまったく耐性がないため苦戦を余儀なくされてしまいます。
  • その他(その強い正義感を逆手に取られ、よく窮地に陥ります。テレパシーもないため騙されることもあります。)

不安定で非常に危険度が高いヒーロー

精神的に非常にもろい部分があるヒーローです。

テレパシーで操られたり、頭のいい敵に言いくるめられたりします。

ある世界線では恋人ロイスを失い闇堕ちしてしまい、人類最大の敵となってしまいます。

無敵で無限のパワーを持つ、絶対に敵にはしたくない存在と言えるでしょう。

胸の「S」の紋章の意味

クリプトンのスーパーマンの家族であるエル家の紋章で、意味としては「希望」を意味します。また「S」の字をさかさまに書くと「復活」という意味になるそうです。

スーパーマンの恋愛事情

スーパーマンの恋のお相手と言えば、もちろんクラーク・ケントの同僚ロイス・レインです。彼女とは後に結婚して家族となります。

ですが、実は映画以外の作品では他の女性たちに恋していたこともあったのです。

高校時代にはロイスの親友ラナ・ラングに恋に落ち、10代の時には“レギオン・オブ・スーパーヒーロー”のメンバーであるサタンガールに夢中。さらに一時期、ワンダーウーマンに思いを寄せていたこともあります。

この影響なのかは謎ですが、日本のアニメ作品「プロジェクトA子」では主人公A子の両親がどう見てもワンダーウーマンとスーパーマンに見える設定になっていました。

DCコミックスとマーヴェルコミックス

アメリカのヒーローを扱うコミック出版社の2台巨頭がこの2社です。

DCコミックスで有名なヒーローはスーパーマン、バットマン、ワンダーウーマン、ザ・フラッシュ、などです。

マーヴェルコミックスではスパイダーマン、ハルク、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、マイティ・ソーやX-MENなどです。

両方ともたくさんのヒーロー、ヒーローチーム、ヴィラン(敵役)が存在しています。その中で最強のキャラクターは誰なのかなどいろんな考察がされています。

例えば、「怪力No.1」は誰か?など考えると面白いですよね。スーパーマンなのか、ハルクなのか?それともX-MENのヴィランのジャガーノートなのか?

知れば知るほどに深いのが面白いところです。

まとめ

とりあえず、このくらい知ってたら一般的には、かなりスーパーマンについて詳しく知っていることになると思います。

映画、ドラマ、コミックスとたくさんの作品があります。どれを見ても楽しめると思います。

「空を見ろ!鳥だ!飛行機だ!いや、スーパーマンだ!!」

ちなみにただいまAmazonプライムビデオ、U-NEXTでレンタル・見放題配信中です。

スーパーマン ディレクターズカット(字幕版)
滅亡の危機に瀕していた惑星クリプトンから、ひとり地球へ脱出させられた赤ん坊。クラーク・ケントと名付けられた彼は、やがて成長、自らの能力と使命を知り、スーパーマンに変身しては、次々と事件を解決していく。Eirin Approved SUPERMAN and all related characters, names an...
スーパーマンⅡ 冒険編(字幕版)
パリのエッフェル塔がテロリストに占拠された!取材に向かっていたロイスを救うため、クラークはスーパーマンに変身し、仕掛けられた核爆弾を地球圏外へ放り投げるが・・・。Eirin Approved SUPERMAN, SUPERMAN II and all related characters, names and indi...
スーパーマンⅢ 電子の要塞(字幕版)
とぼけた天才プログラマーのガス・ゴーマン。武器代わりにキーボードを操る彼の登場で、スーパーマンはコンピューターの脅威と対決することに。 Eirin Approved SUPERMAN, SUPERMAN III and all related characters, names and indicia are trad...
スーパーマンⅣ 最強の敵(字幕版)
世界を核兵器の売人にも居心地良くするため、レックス・ルーサーが打倒“鋼鉄の男”を掲げて創り出したのが、放射能を帯びたニュークリアマン。最強の敵を迎え、スーパーマンと想像を絶する死闘が繰り広げられる。Eirin Approved SUPERMAN and all related characters, names and...
スーパーマン リターンズ(字幕版)
クリプトン星の3悪人との戦いに勝利したクラーク・ケントことスーパーマンだったが、その後彼は謎の失踪を遂げる。そして、5年ぶりに地球に戻ってきたスーパーマンだったが・・・。 Eirin Approved SUPERMAN and all related characters and elements are tradem...
マン・オブ・スティール(字幕版)
幼い頃から超人的な力を持つ少年、クラーク・ケント。彼は親との約束でその特別な力を封印し、孤独な少年時代を過ごした。成長し、クラークを守ろうとして死んだ父の「使命を突き止めろ」という教えに導かれて放浪の旅に出た彼は、遂に自分の真実を知る。 Rating G (C)2013 Warner Bros. Ent. Inc. A...
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット・エディション(字幕版)
未公開映像約30分を追加。神に等しい力を持ちながらも”正義の味方”から”人類の脅威”へとなってしまったスーパーマンに、”生身の人間”であるバットマンはいかにして立ち向かうのか?そして、この壮絶な死闘の果てに待ち受ける、本当の正義とは? Rating G BATMAN V SUPERMAN: DAWN OF JUSTIC...
ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(字幕版)
ブルース・ウェインはダイアナ・プリンスと手を組み、迫りくる破滅的な脅威から世界を守るために超人たちのチームを作ろうとする。だが、その困難さはブルースの想像を超えていた。彼が仲間に引き入れようとする一人ひとりが、乗り越えがたい壮絶な過去をもつために、その苦しみからなかなか前に進めないでいたからだ。しかし、だからこそ彼らは...

コメント

タイトルとURLをコピーしました